いびきを防止する枕って効果ある?口コミまとめ

いびき枕のおすすめ

家族やパートナーのいびきがうるさすぎて眠れない!

指摘しても簡単に治るものではないし、かといって毎晩、轟音を聞かされていると、寝不足で倒れてしまいそう・・・
いびきをかいている本人も、いくら寝ても疲れが取れないはず。

いびき防止グッズは色々あるけれど、ハッキリと効果を実感できるものは・・・???
(鼻の気道を確保するタイプのテープは、夫には効果があるのかどうか?レベルでした><)

いびきを防止するための枕のおすすめは?

いちばん変化がありそうなのが、枕を変えること。
枕の高さや硬さが合っていないといびきをかきやすい、という話はよく聞きますよね。

自分にピッタリの枕をオーダーするのが一番いいのでしょうが、気になるのがお値段。
オーダーメイドの枕を作ってもらったけれど、意味がなかった・・・という声も。

かといって、いろいろな枕を買っていたら、それこそアタリの枕に出会えるまでお金がかかってしまいます。

そこで、人気なのがこちらのいびき枕。

↓↓↓

いびき枕 スタンダード 43×63cmサイズ

楽天市場内の全ジャンル、全商品の中で1位を獲得するほどの実力派アイテムです。
こちらの枕が、なぜ多くのいびきに悩む人やその家族に選ばれているのか?

大きな理由は

  • 高さ調節ができる
  • 呼吸しやすくなる形状
  • 手洗い可能で清潔

以下、詳しく見ていきましょう。

★高さ調節ができる
先ほどもお話ししたように、枕の高さはとても重要。
高すぎても、低すぎても、いびきをかく原因になり得ます。

「いびき枕」は首の部分のソフトパイプの量を調節することで、枕の高さを自由に変えることが可能。
自分の首の高さにぴったりフィットした枕で寝ることで、いびきの軽減や、より質の良い睡眠をとれるようになることが期待できます。

★呼吸しやすくなる形状
いびき枕は、軌道が開きやすく、呼吸しやすくなるように考えられてつくられています。
頭を通常の枕より高めの位置に調節することで、睡眠時の呼吸を妨げない状態を作り出しています。
枕の程よい硬さも、呼吸しやすくするのに一役買っています。

★手洗い可能で清潔
寝汗がひどい人だと、枕カバーがカバーしきれず、枕ごと黄ばんでしまうことも・・・(;・∀・)
いびき枕は手洗いできるので、いつも清潔な枕で眠ることができます。
また、枕の中身はソフトな小粒パイプ。
ダニやホコリが出ないので安心です。

いびき枕の口コミ

★枕の寝心地

  • 普通の枕に比べると、硬めに出来ているため慣れるまでは時間がかかります。
  • この枕で寝た彼が「とても楽だ」と喜んでいました。
  • 呼吸がらくになりました。
  • 熟睡できるようになったのを感じてます。
  • ぐっすり眠れ朝起きた時もノドが痛くありません。

★高さ調節できるのがいい

スポンサードリンク
  • この枕は中のピローが自由に調節できるので、硬い、高いがダメな私にはピッタリでした。
  • 市販の枕の下にタオルで高さ調整してましたがもうその必要も無くなりました。
  • 中のビーズを抜いて自分の好みに合わせたらかなり寝心地良いです。

★衛生的

  • 素材的にダニ等の心配もいらないし洗濯出来るとこもプラスポイント!
  • 枕を洗えるのもいいですね。

★良コスパ

  • 高機能な枕としては値段も手頃
  • コスト的にも良い買い物しました。

★いびきへの効果

実感を実感

  • 大きないびきをかくことはなくなりました。
  • 妻のいびきで睡眠不足で悩まされておりましたが、効果がありました!
  • いびきがゼロになるわけではありませんが、十分な効果がありました。
  • 枕使用前はアプリ計測で9だったいびきスコアが、2に下がりました。
  • 夫のいびきがうるさくて我慢できませんでしたが、これは凄いです!いびきをほとんどかかなくなりました。
  • 無呼吸があきらかに減ったようです。
  • いびきで夜中に起こされることが無くなりました。
  • いびきがなくなるわけではないようですが、以前に比べたら雲泥の差です。
  • 主人から文句を言われなくなりました。
  • あっさりといびきはなくなりました。肩や首まわりのコリも楽になったそうです。

うーん??

  • 大きさや固さは本人好みのようで、ご機嫌。しかしイビキはなんら変化なく爆音です。
  • 使い続けるうちに寝方の癖が出てくるようで、だんだんいびきをかくようになってしまいました。
  • 高さを変えたりしてみましたが、変わらなかったです。枕の高さって難しいですね…

いびき枕の高さ調節はかなり重要!

届いたそのままの状態でいびき枕を使うと、ほとんどの人は「枕の高さが高すぎだし、硬い!」と感じます。
いびき枕のチカラを最大限引き出すには、枕の中のソフトパイプの量を調節して、自分の首にフィットさせることがとても大切。

ソフトパイプを抜けば、枕の硬さも少し柔らかくなり、快適な枕になるはずです。
少し高いかな?と思うくらいから調節していくと、理想の高さを見つけやすいかと思います♪

いびき枕まとめ

呼吸をさまたげない形状で、さらに、高さ調節も自由自在。
普通の枕と考えたらお値段は高めではありますが、いびき防止まくらの中では比較的試しやすいお値段であることから、かなりの人気を博しています。

いびきに悩まされている家族ができることといえば、枕を変えることくらいなんですよね。
太りすぎだったら痩せるとか、食生活を見直してみるとか、本人がやる気を出してくれないと無理ですから。
(食生活は、いびきをかく本人が意識してくれないと、作る人がどんなに頑張っても限界がありますからね~)

多くの人のいびきの悩みを解決してきたいびき枕ではありますが、医療用というわけではありません。
確実にいびきが止まる!というものではありませんが、いびきが大幅に軽減した・翌朝スッキリ眠れるようになった、という口コミの多さから、試してみる価値は大いにあるといえます。

↓↓↓

いびき枕 スタンダード 43×63cmサイズ

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。