PAOフェイシャルフィットネスの効果は!?口コミまとめ

PAOフェイシャルフィットネス

顔のたるみ、しわ、ほうれい線が目立つと、老けた印象になってしまいます。

まだまだ大丈夫!なんて思っていたのに、数年前の写真と今の自分を見比べると、今の自分より顔がスッキリ、口角も上がっているような・・・(;’∀’)

たるみや、しわを作らないためには、顔の筋肉・表情筋を鍛えることが重要といわれています。

表情筋を鍛えるための顔の体操や、割りばしを咥えるエクササイズなんかもありますが、効果は限定的なことが多く、なかなか続かないのも難点です。

パオフェイシャルフィットネスって!?

効果的かつ、気軽に続けやすいことで注目されているのが、フェイシャルフィットネスPAO(パオ)。

年齢の出やすい口周りの筋肉を効率的にトレーニングするために生まれました。

ほうれい線や口元のたるみだけでなく、顔全体が引き締まったという口コミも数多く見られます。

累計販売数はすでに30万本を突破している、注目のアイテムです。

↓↓↓

フェイシャルフィットネス パオ 正規品 FACIAL FITNESS PAO

PAOの写真だけを見ると、「こんなモノで本当に表情筋を鍛えることができるの???」
と思うかもしれません。(私は思いました^^;)

ですが、口コミでの喜びの声の多さと、効果検証での衝撃的なビフォーアフター画像に次第に興味津々に。
(ビフォーアフター画像は、PAO販売ページの中ほどにあります。)

早稲田大学にて検証した結果も注目です。

様々な表情筋を鍛えるトレーニングの中で、PAOが一番すぐれているという結果が出ました。

自己流で表情筋を鍛えようとすると、逆にシワができてしまう可能性があります。

でも、PAOなら皺を気にせずに顔の筋肉を鍛えることができるとのこと。

若々しさを保つために、気になるシワやたるみを改善するために、少しでも早くからPAO運動を始めてみるのがいいかもしれません。

パオフェイシャルフィットネスの特徴

PAOフェイシャルフィットネスの大きな特徴は

  • 計算し尽くされた形状で表情筋を効果的に鍛える
  • 1回30秒!気軽にエクササイズ可能
  • 早い段階で効果を実感できることも

以下、詳しく見ていきましょう。

★計算し尽くされた形状で表情筋を効果的に鍛える

PAOは、口周りの筋肉に効率よく働きかけるために、バーのしなり角度や長さが徹底的に追求されています。

PAOをくわえるためのマウスピース部分は、口まわりに集中的に負荷がかかるように、最適な構造になっています。

商品説明だけを見ると

「良さそうだけど、本当かな?」

という気持ちになりますが、
医学誌に

「PAOによる表情筋トレーニングがほうれい線、しわ、たるみに対して改善効果を認めるものである」

という論文が発表されているので、ホンモノだと考えて良さそうです。

★1回30秒!気軽にエクササイズ可能

PAOを使ったエクササイズは、1回30秒、1日2回だけでOK。

短時間で済むので続けやすいですし、自分のタイミングでできるのが嬉しいですね。

忙しい人でも、隙間時間を使って簡単にエクササイズすることができます。

★早い段階で効果を実感できることも♪

早い人で、使って数日で効果を実感している人がいます。

PAOを使った後は顔の筋肉が鍛えられた感じがするので、続けていけば効果がでそう!という声も多数。

ほうれい線やたるみの改善の他にも、表情筋を鍛えることで血行がよくなったのか、目の下のクマが薄くなったという声も見られました。

PAOフェイシャルフィットネスの口コミ

★効果を実感!

  • 3日で口元の違いがわかりました。
  • ほうれい線などくち周りが薄くなってきたようにおもいます。
  • 40代後半ですが目立つほうれい線もなく、たるみも解消されました。
  • スタートして1週間で何だか頬より下が全然違います!
  • 何をしても消えなかったゴルゴラインがたった数日間使用しただけで薄くなったのには驚きました。
  • クマが薄くなりコンシーラー無しでも良くなりました。

★小顔になったかも♪

スポンサードリンク
  • むくみが取れたのか、初日から頬の体積が小さくなりました。
  • はじめて10日程ですが、顎周りがすごくスッキリしてきて大満足です。
  • 久しぶりに使ったときには、顔が引き締まっているのが鏡を見てわかります。
  • 徐々にですが小顔になったと思います。
  • 朝使用すると、顔もすっきりするし、むくみもとれます。
  • 今では自分でもハッキリ自覚できるくらい顔が小さくなりました。

★周りからも嬉しい反応が♪

  • これをした翌日は、顔の輪郭がスッキリ見えると数度言われました。
  • 自分では気付きにくいですが、周囲からは、若くなったって言われます。
  • 友人や同僚に、顔小さくなった?と聞かれました。
  • 初めてから2、3週間くらいで、妻からへの字口が良くなってきたと言われております。

★お値段は安くないけれど・・・

  • 皺が出来てしまうと多分もっと高くつくので良い買い物でした。
  • ずっと躊躇していたけどもっと早く買えばよかった!
  • 少々値段が高いですが、試してみたら頬の筋肉が鍛えられるのがよくわかりました!

★その他

  • 口でくわえる部分もはずして毎回洗えるのも清潔でいいです。
  • 朝晩30秒やるだけなので、苦にならず続けられています。
  • 正規品なので安心して使えます。
  • 美顔器などよりも、こちらの商品の方が直接筋肉に作用しそうです。
  • 科学的な裏付けがあることが信頼できます。

PAOフェイシャルフィットネスの使い方

慣れるまでは使い方が難しいと感じる人もいるPAO運動。
コツをつかむためのポイントをご紹介します。

★「お」の口でくわえる
サイト内の説明にもあるように、「お」の口にして唇だけで支えることで、口の周りに集中的に負荷がかかります。
ポイントは、突き出し気味の「お」の口にすること。
吸いつくようにしっかりホールドして、口の中でマウスピースが動かないようにするのがコツです。

口周りの筋肉が弱いと、パオをくわえるだけでやっと・・・ということもあります。
まずは、パオの左右のバーを揺らそうとせずに、「お」の口でパオをくわえるトレーニングから始めてみましょう。

★ひざでリズムをとる
サイトには「首をふる」と書かれてはいますが、首をふってバーを揺らそうとすると、首に負担がかかって痛くなってしまうかも。
ひざでリズムを取るようにパオのバーを上下に動かすと、楽に揺れますし、首も痛くなりません。

鏡を見ながら、自分の姿勢を確認しながらエクササイズすると上手にできるかもしれません。

★1回のエクササイズは90秒を限度に
30秒のエクササイズが余裕になってきても、やりすぎは禁物。
最長でも、90秒以内にとどめておきましょう。
やればやるだけ効く!というものではなく、やりすぎると逆にしわの原因になることも。
毎日少しずつ続けていくのが、若々しさをたもつ秘訣です。

PAOフェイシャルフィットネスのまとめ

様々な検証結果やデータや喜びの口コミから、パオをつかった表情筋トレーニングによって、たるみやシワ、ほうれい線の改善に大いに期待が持てます。

ちなみに、PAOのマウスピースは単体購入することもできます。
この記事を執筆現在、注文方法は電話またはメールのみ。
送料含め1,000円ほどで購入することができます。

マウスピースを変えれば、家族で使うこともできますね。

使い慣れないうちは上手にエクササイズできないことがありますが、コツをつかんだり、口まわりの筋肉がついてくれば余裕でできるようになるはずです。

余裕でできるようになっても、やりすぎは禁物。

1回90秒を限度に、毎日コツコツ続けて若さを保っていきましょう♪

↓↓↓

フェイシャルフィットネスパオをチェック!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。