運動会の重箱はランキング1位のコレ!コツいらずで可愛い仕上がりに♪

運動会・遠足・ピクニック・・・
はりきってお弁当を作る機会は、意外と多いもの。
お弁当づくりは楽しいながらも大変ですが、お弁当の中身以上に頭を悩ませるのが、お弁当の詰め方。

センスが問われる部分でもあるので、こだわりすぎると終わりがないし、そういうのが苦手なママは、頑張ったわりに報われない出来栄えになることも(><)

運動会のお弁当の詰め方がわからない・ニガテ。そんなときは・・・

お弁当を詰めるのに時間がかかりすぎる。
正直、苦手で困っている。

そんなときは、かわいい重箱に詰めれば問題解決です♪
いつものおかずを可愛い重箱に詰めるだけで、見栄えが格段にアップ。
コツもセンスもいらず、時間短縮にもなるので、運動会の忙しい朝の味方になってくれます。

かわいい重箱のなかでも人気が高いのが、こちらの桜の形のおしゃれな2段お重箱、hatsuzakura さくら2段重箱。

お花見・行楽に!桜のお重箱お弁当箱(家族用)

桜の形のかわいらしい重箱は、運動会だけでなく、おせちやひな祭り、お誕生日やおもてなし料理など幅広いシーンにピッタリです。

運動会の重箱はランキング1位のコレに決まり♪

さくら2段重箱の特徴は

  • 桜の形ときらきらパール
  • 便利なシールふた付き
  • おかずが詰めやすい5つの中子つき

以下、詳細をみていきましょう。

桜の形ときらきらパール
本体の表面は、きらきらパールの塗り仕上げ。
きらきらといってもポップすぎることはなく、上品で華やかな印象です。
さりげないパールに桜模様、さらに桜の形でかわいらしさ満点。
作りなれているいつものおかずをこの中に入れるだけで豪華になって、ごちそう感が出ます。
カラーは白・ピンク・黒の3色。

便利なシールフタつき
上段・下段ともにシールフタがついています。
不要な際は外して持ち運ぶこともできます。
想像していたよりしっかりしている・ぴったり閉まるので使い勝手が良いという口コミも。
持ち運びにとっても便利です

おかずが詰めやすい5つの中子つき
上段・下段共通で使える中子は、おかずが詰めやすい・見た目がキレイ・隣のおかずに味がうつらないなど大活躍。
必要に応じて取り外して使うことができます。

運動会にぴったりの重箱さくら2段重箱の口コミ

可愛い&周りの評判も◎

  • あまりの可愛さにテンションあがりました。
  • 蓋が立体的で、さりげなく造りが凝っているのが素敵です。
  • 実物は画像より素敵です。
  • お友達に見せても可愛いと評判でした。
  • 器のでてきたときのみんなのリアクションがとてもよく、購入して大正解でした。
  • 母にも、「可愛い~!」と褒められました。
大きさはこんな感じ

  • 容量は大人2人+幼児1~2人位と言った感じです。
  • 高さはありませんが、一般的な2重のお弁当箱と比べたら高いくらいかと思います。
  • 少し高さが浅いですが、夫婦二人+1歳半の娘の3人家族のうちは気になりません。
  • 4人分のおかずを入れるのに十分な容量があります。
  • 追加で購入すれば3重、4重にもできるので便利です。
  • 2人でお弁当の時は1段だけで使えます。
  • 卵焼き、ポテトサラダ、ウィンナー、ミニトマト、から揚げ、筑前煮を入れてその他におにぎりを持っていってぴったりの量でした。
使いやすい♪

  • ふたは思ってたよりもピッタリ閉まりました。仕切りも多いので詰めやすそうです。
  • 仕切りがあって盛り付けが楽でした。
  • 本当にたくさんいろいろはいるし、小分けにいろいろ詰めることができるので他のおかずの味がうつったりもなく、助かっています。
料理が豪華に!

スポンサードリンク
  • 料理があまり得意ではないのですが、私の下手な盛り付けでもとても華やかに見えました(笑)
  • 盛り付けの下手な私でも、とても可愛らしくできました。
  • おせちの内容がイマイチ(笑)だとしても、お重箱がとてもかわいいので美味しそうに見えます。
  • 仕切りがあるので、おかずをいれても味が混ざらないし見た目もきれいだと思います。
  • 普通のおかずがつめるだけで豪華に見えます笑
  • ただ内箱に詰めるだけで見栄えがする。
  • おかずを作るよりおいしそうに見せるための手間がかかっていましたが、このお弁当箱で悩みが解決。時間も大幅短縮!
  • 初めての運動会でお弁当作りも大変だろうと思ってましたが、花型のお重のおかげで見栄えよくできてとても満足です。
色はコレにしました

  • ピンクを購入しました。とてもかわいくて大満足です!
  • ピンク購入。パールホワイトと色を迷いましたが、落ち着いたピンクでよかったです。
  • 色は白が個人的には好みなのですが、華やかなピンクにしました。パールが効いていてとても綺麗な色合いです。
  • 写真より上品で落ち着いたピンクで、可愛くて大満足です!
  • 白にしてよかったです。万人受けする感じです。
  • 色で迷ったけど、ホワイトに決定。かわいくて良かったです。
  • ピンクとホワイトを一つずつ注文しました。重ねても可愛かったので2色買って良かったです。
  • 本当はピンク色を買うつもりでしたが、飽きのこないホワイトを選び、結果大満足です。
  • ブラックは上品さもあって、とても良いです。
  • ブラックも普通の四角の重箱に比べると花びらの形なのでやさしい感じに思えます
  • ピンクが気になりましたが、黒の方が場所を選ばないかと思いブラックにしました。
使い方いろいろ

  • 息子の初めての運動会のため購入しました。
  • ピクニック用にお弁当箱を探していたら、一目ぼれして急きょ購入。
  • 春はお花見、夏は運動会、冬はお正月にと活躍してくれそうです。
  • お弁当以外にお菓子を入れたりいろいろな使い方もできそうです。
  • 御節の他にお花見等でも使用したいです。
  • 友達の御結婚祝いにピンク桜お重と桜風呂敷を送りました。
  • 新築祝いの内祝いとして
  • 雛祭りの時にちらし寿司を入れる容器にしても可愛いでしょうね。
  • 運動会にも誕生日会にもお正月にもいける!
  • お食い初め、お節、お弁当に。

私のさくら2段重箱の感想

運動会のお弁当箱
お花見の季節だし、入園すればお重の出番もあるだろうし・・・ということで、前から気になっていた桜のお重を購入。

私は桜の重箱のホワイトを購入。
もともとピンク色が好きで、ピンクにしようか迷ったんですが、白とピンクどちらも購入した人の「白の方が断然カワイイ!」という口コミを参考に、白に決めました。

ベースはパールホワイトでも、桜がピンクなのでかわいらしくていい感じ。
3才の娘も、「かわいい~♪」と喜んでいました。

中はこんなかんじ。
運動会のお重

黒だとお料理が映えていいですよね~。
シールふたはとてもしっかりした作り。
かんたんには外れず、ちょっと力をいれないといけないくらい。
持ち運ぶときに重宝しそうです。

お弁当をつめるのは苦手というわけではないんですが、やたらと時間がかかるので、詰めるだけで可愛く豪華に仕上がるというコチラのお重はかなり魅力的。

1枚目の写真にチラリと写っているのは、おなじショップで買ったおそろいの柄の風呂敷です。

運動会の重箱まとめ

朝早く起きて、はりきって作ったお弁当。青空の下、お母さんが作ってくれたお弁当を食べた記憶は、大人になっても楽しい思い出として残ります。

かわいいピックを使ったり、カラフルなシリコンカップを使ったりと、より美味しく見せるための技は色々ありますが、一番簡単で失敗しないのが、今回ご紹介したようなかわいらしい重箱に詰める方法です。

運動会では凝ったお料理も嬉しいですが、「お母さんのいつもの唐揚げ」、「いつもの卵焼き」がいちばん喜ばれることも多いもの。
「いつものおかず」が可愛い重箱に入るだけで豪華な見栄えになるので、とっても助かりますよね。

運動会のほかにも、お花見、お正月、誕生日やちらし寿司を作った時など活躍の場は多々あります。
可愛いお重を持っていると、ちょっと大変なお弁当作りも、楽しんでできるかもしれません♪

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。